電卓を持つ女性

即戦力にもなる経理代行!請求書発行からマルチに対応できる!

経理知識の無いフリーランスの強い味方になる経理代行サービス!

さまざまな技術や営業能力がある人が、フリーランスとなり収入を得ることは今や少なくはありません。しかし、技術や営業能力があったとしても、経理能力があるとは限りません。その結果、起業したものの適正な会計処理ができない、経理業務で重要な売掛金の入金管理や決算書の作成、申告書の作成に悩まされている方は経理代行サービスを導入してみましょう。
経理代行サービスは、経験豊富なスタッフが記帳代行を行い会計処理を行ってくれるだけでなく、決算書の作成や確定申告で提出する申告書の作成も行ってくれます。そのため、フリーランスで起業し経理業務で必要な知識を習得することに時間を割く必要がなくなります。また、会計処理で難しい、消費税の判断や課税不課税の処理、面倒な会議費と接待交際費の判断も経理代行サービスの経験豊富なスタッフが適切の処理を行ってくれます。特に接待交際費と会議費は金額、接待や会議が行われる場所で判断が分かれるため素人では間違った会計処理を行ってしまう可能性があります。しかし、経理代行サービスのスタッフがこれらをしっかりと判断します。そのほかにも、会計管理に関する法律が改正された場合でも、経理代行サービスのスタッフは速やかに対応して会計処理を行ってくれ、会計システムの対応が遅れている場合でも臨機応変に対処してくれます。

請求書発行の負担軽減に経理代行サービスを活用しよう!

企業活動を行うことで、必ず発生するのは取引先に対する請求書の発行という業務です。取引先が増えるほど、請求書の発行が増えるだけでなく、請求書を発送する業務さらには封筒に貼る切手の枚数も多くなり、切手の在庫管理も必要になります。そんな、請求書発行に関わる業務を経理代行サービスを導入して、社外にアウトソーシングしてみませんか?
経理代行サービスは、仕訳伝票の記帳代行だけでなく、請求書の作成発行、そして取引先への発送業務にも対応しています。請求書の発行は、販売データを提出することで所定の様式に入力そして印刷してくれます。さらに、経理代行サービス会社が請求書を取引先に発送してくれ、請求書を封筒に入れ、切手を貼り郵便局に持ち込むといった業務負荷も改善できます。さらに切手の管理も不要になり、一括してサービスの利用料金を支払うため、自社で切手を日々管理して郵便局へ買いに行くという業務を無くすることができます。さらに、消費税の改正により郵便発送料金が変わり、在庫管理していた切手では不足し、1円や2円の切手を調達して貼り付けるといったこともなくなります。
請求書発行に関わる業務は多岐に亘り、全体的に改善を検討したいという場合は、経理代行サービスを検討してみることをおすすめします。

経理担当者が育つまでのパワー不足の補填に経理代行を活用しよう!

これまで、人事採用計画で技術系や工場のラインスタッフ、そして管理部門のスタッフを採用していたものの、会計や経理部門のスタッフを採用していなかったということはありませんか?経理部門に会計や経済学を学んだ新入社員を配置すれば、パワー不足を解消できると考えていたものの、現実は異なり会計や経理部門の負担が増加しているというのであれば、経理代行サービスを導入して問題を解決しませんか?
会計や経済学を学んでいたとしても、経理部門に配属しても即戦力とはなりません。むしろ、月次決算や四半期決算を行う場合、先輩社員が新入社員を教育する時間も限られてしまうだけでなく、日々の業務負荷も改善できません。しかし、経理代行サービスで記帳代行を活用すれば、会計処理に充てていた時間を新入社員の教育に充てることができます。また、新入社員や若手社員が育つまで、経理代行サービスで負荷分散を行い、業務に慣れた時点で委託する業務量を調整することもできます。パートやアルバイト、派遣社員の場合、業務熟練度や状況に合わせて随時調整が難しいものの、経理代行サービスならその心配がありません。また、ベテランスタッフが人事異動し、新入社員や若手社員となった場合でも、経理代行サービスは会計処理のベテランスタッフが対応するため、業務レベルの低下を防ぐことができます。


パワー不足の補填に経理代行を活用してみてはいかがでしょうか。
【ライト・コミュニケーションズ】の経理代行は、毎月経理をおこkなっているのでリアルタイムな経営把握が可能ですよ!

給与の計算

recent news

post list